石原さとみメイクは目と眉毛とリップでなりたい女子に!簡単なやり方!


女優の石原さとみさんといえば、他の女優にはない特徴のあるメイクで何かと話題になっていますが、石原さとみさんのような顔になりたい女性は多いものです。そんななりたい女性に変身させるメイクのやり方を紹介します。

スポンサードリンク


 

和風な顔立ちなのに、なぜかモテる!その秘密はメイクにあり!

最近の女優さんの中では、どちらかというとハーフ顔に憧れる人も多いかもしれません。しかし、人気の女優の中でもトップに入る石原さとみさんがなぜこれまでにも、人気が高いのか気になったことはありませんか?

ただかわいいだけという憧れからくるだけではなく、石原さとみさんは他の女優と比べてみると、どちらかというとあっさりした和風の顔立ちだと思います。いってみれば、典型的な日本人女性の顔なんですが、メイクひとつでハーフタレントにも負けないようなメイク術で人気なんです。

 

 

 

 

 

 

「てるてる家族」の画像検索結果

出典:http://topicks.jp/
こうした石原さとみさんを見ていると、2003年の朝ドラ「てるてる家族」に出演していた時の顔をみると、ずいぶんと大人っぽくなったんだなあと感じてしまいますが、石原さとみさんが一気にキレイになったと言われているのが2014年に助演女優賞を獲得した辺りからではないかとも言われています。

当時のこのころには、石原さとみさんは世間でかわいいと言われる仕草や表情、メイクなどを自分自身で研究していたともいわれています。当時ドラマ『失恋ショコラティエ』では小悪魔的な魅力を持つ人妻役を演じたことで話題になっていました。

このドラマのために、世間からかわいいと思える事を研究したことがその成果だとも言われているようです。また、これまでにも何度も表紙を飾ってきた美容雑誌「bea’s up」での中で石原さとみさんは、こんな言葉を発信しているんです。

それが「男ウケを狙うこだわりメイク」だそうです。

「「bea's up」石原さとみ」の画像検索結果

出典:http://blog.goo.ne.jp/

その石原さとみさん流のこだわり男ウケメイクによるとこういったことです。この二つが男性を惹きつける大きなポイントになるそうです。

 

  • 頬がちょっぴり火照っているようなメイクがいい
  • アイメイクも強すぎない方がいい

 

また当時は、美容液や化粧水のあとに、ココナッツオイルを使っていたそうで、こうした男性目線を意識したメイクにしながらも女性ウケするメイクが石原さとみ流のメイクにあるんです。それがきつすぎないセクシーさを持ち合わせながらも、少女っぽさを感じさせるメイク術なんです。

これは世の女性にとってはお手本としたくなるメイクになるわけなんです。

 

石原さとみのメイクに絶賛する声

 

 

 

石原さとみのメイクのやり方

眉毛の作り方

石原さとみさんの印象をまず大きくつくっているのが、眉毛ではないかと思います。眉毛の形をある日を境に変えたことで、石原さとみさん自身の印象も大きく変わったのは言うまでもありません。ただ一つ気をつけなければならないのが、眉毛の形で残念な結果になるということです。

まず石原さとみさんの眉毛をマネをすれば、いいというわけではありません。それは細すぎる事と薄すぎる事です!!石原さとみさんが眉毛を変える前は、ごく自然なナチュラルな眉毛でした。しかし眉毛の形を細めのアーチ型に変えることでより魅力的になっています。

「石原さとみ」の画像検索結果

出典:http://by-s.me/

石原さとみさんの眉毛は、曲線ベースのアーチ型で、なだらかな曲線をかくことで、女性らしさを演出させることに成功しています。この時に重要なポイントがあります。

  • 眉頭~眉山まではなだらかな曲線になるようにかく
  • 眉山の角を作らないよう、なだらかにする
  • 眉山~眉尻にかけても曲線を意識する
  • 眉の下のアウトラインも曲線を意識する

ポイント

眉山の上の角を少し取ること

眉尻が目尻を超えないこと

最後に正面と横からも鏡で確認する

 

アイメイク・アイラインの作り方

石原さとみさんのようなアイメイクを手に入れるためには、ものまねメイクファンタジスタのざわちんさんのメイク術を参考にするとよいです。そのポイントは3つあります。
スポンサードリンク

「石原さとみ」の画像検索結果

出典:http://by-s.me/

  • たれ目を意識させる
  • 全体的にブラウンカラーを使用してナチュラルに仕上げる
  • 艶っぽく仕上げる
  • アイラインはリキッドで

 

具体的にはアイホール全体に明るめのブラウンをいれていきます。その次に、濃いめのブラウンを二重幅より広めに重ねていきます。つまり目に近くなるほど濃くさせ、眉毛に近づくほど薄く仕上げていくということです。こうしたグラデーションを意識していくことで目に立体感が生まれるようになります。

そしてアイラインはまつ毛の間を埋めるように引いていきますが、この時にたれ目に見えるようにするために、目尻側を下げて引くことでたれ目を作ることができるようになります。そして大人びた印象を作るのが赤のラインです。

目尻の下に赤のラインを入れることです。この赤のラインを入れることで、まばたきした瞬間や横顔の印象に深みが出てかわります。

 

マスカラの使いかた

石原さとみさんの目の印象を決定づけるのが、マスカラの使い方によって変わってきます。自分自身の目がつり気味だなあと思っている女性も大丈夫です。柔らかい印象をつけるためには、マスカラで変えることも十分に可能です。

これまでにアイライン、アイメイクで皮脂原さとみさんのような目の印象を作るメイクをしてきましたが、最後にマスカラで黒目の上を重点的にすることですることでかわります。

  • マスカラは黒目の上を重点的に

 

マスカラで気をつけるところはたったこれだけです。石原さとみさんのようなクリっとしたかわいい目を作るためには、目尻よりも黒目の上のまつ毛を重点的にカールさせて、マスカラも重ねづけすることです。また下まつ毛は全体的にボリュームをつけるようにしましょう。

 

リップの作り方

「石原さとみ」の画像検索結果

出典:http://topicks.jp/

石原さとみさんのリップの特徴は何といってもふっくらとしったところです。そのためにはまずはリップケアを意識しておくことです。これは普段の食事やただ誰かと話をしたりすることで唇を動かすことが、普段から誰しも多い状態にあります。

こうした普段の唇を使うということは、それだけ、口を動かすことで摩擦が加えられている証拠でもあるんです。だからリップケアはデイリー用と美容成分の高いものとを使い分けておくことです。またリップケアはいつでもすぐにできる環境をあえて作っておくことも大切です。

洗面台や寝室、リビングなどのあらゆる場所にすぐに使えるようにすることです。また唇を大きく魅せるためには、カプサイシンやヒアルロン酸の入った口紅を使うことで、血行をよくし唇をふっくらさせることができます。

またヒアルロン酸入りのリップも水分を吸収することで唇が膨らむようになっているのでどちらかを使うのがおすすめです。そしてリップカラーはブラシにとって唇の山から輪郭を丁寧にかいていきます。中を塗りつぶしてリップグロスを全体的に塗っていきます。

このときに、中央がふっくらするようにオーバーリップに重ねて塗っていくことがポイントです。そしてこのふっくらリップの印象をより強くさせるカラーが艶のあるピンクやコーラルです。こういったカラーを選ぶことで唇の縦ジワがかえって肉感さを強調させより効果が高くなり、ふっくらとした印象をもたせます。

 

  • リップケアをする
  • リップライナーを使って大きく魅せる
  • カラーは艶のあるピンクやコーラル

 

チークののせかた

チークは少し広めにふわっとした感じでのせるようにします。特に、笑った時に高くなる部分を中心に軽くのせることで色気のあるチークの魅せ方ができるようになります。

 

  • 笑った時の高さに合わせて、ふわっと乗せる

 

石原さとみさんの顔に近付くためにメイク術ですが、ここまでの流れを動画でもう一度再確認すると、より具体的に分かりやすくなります。

そもそも石原さとみは自分の顔が嫌いだった!?

女性のほとんどが自分自身のルックスや顔に何かしらのコンプレックスを抱えているということがわかっています。そんな多くの女性と何もかわらずに石原さとみさんも同じように自分にコンプレックスを抱いていたそうです。

 

自分のことがとにかく嫌いだったんです

 

自分のことを見ようとも知ろうともしなかった

 

こうした言葉を口にしたそうですが、こうした言葉を口にした反面、これまでに何もしてこなかったんだという実感を気づかせてくれたのが、自分自身だったわけです。それは、いろいろな美容法を試すことで、その都度、体は変わっていくということ。

それは自分で自分を変えられる瞬間なんだということを感じたそうです。それが世間でかわいいやキレイと言われる仕草や表情、メイクや服装を変えることで自分自身を変えていったんです。つまり自分にきっかけを与えてあげれるかどうかということです。

 

まとめ

石原さとみさんのようになりたいと思う女性は多くいます。そんな憧れに近づくためのメイク術でしたが、何より大切なことは自分自身を知った上で、世間がかわいいと思う仕草や表情をプラスすることでオリジナルを加えるとよりかわいらしさが際立つということです。

本気で石原さとみさんになりたい女性こそ、実践すべきメイク法です。是非参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

コメントを残す