木下優樹菜に韓国疑惑!?反日画像とヤンキー伝説!!チョリースの意味!!


木下優樹菜が写っている一枚の画像写真から全てが始まったんです。

この疑惑に写る噂と真実は一体どんな展開があるのでしょうかね!!

 

木下優樹菜 ヤンキー時代

韓国と反日という言葉の指す意味とは・・・!?

 

スポンサードリンク


 

木下優樹菜は韓国人という噂は!?

 

 

実は、木下優樹菜が芸能界に入る前のことらしいのですが、

一枚の写真画像がこの話題を呼んでいるんです。

 

 

それは、木下優樹菜は韓国人なのかどうかということなんです。

 

 

 

その噂の画像がこれなんです!!

 

木下優樹菜 韓国人!?

 

 

この画像は雑誌の掲載写真らしいのですが、この画像の左下の

名前に注目してほしいんです。

 

 

「朴優樹菜」と名前が掲載されていると思うんですが、全てはここから

韓国人ではないかという噂が広まったみたいですね。

 

 

そして、気になるポイントが「チョリース」という言葉!!

以前、木下優樹菜がよく使っていた言葉ですよね。

これにも、実は意味があるみたいですね。

 

 

では順に見ていくとします。

 

 

まずは、木下優樹菜が韓国人かどうかなんですが、

木下優樹菜自身は、こう言っているんです。

 

「純日本人」

 

 

と答えているんです。

現に、木下優樹菜自身が反日に対する感情や言葉といったところには

触れていないですし、反日を伺わすような行為すらないのが現実のようですね。

 
スポンサードリンク

 

 

ただ、木下優樹菜のもう一つの名前らしい「朴優樹菜」は

雑誌の写真掲載の時に名前を書いたらしいのですが、その書いた字が

あまりにも汚くて「木」と「下」がくっつき過ぎてしまったために、こんな

ことになったとされています。

 

 

 

そしてもう一つに噂にはやはり韓国人であるということの有力情報!!

 

 

それは、木下優樹菜自身が在日韓国人3世にあたるそうなんです。

父親は、民団地区の幹部でもある生粋の反日だとも言われているんです。

 

 

木下優樹菜自身が在日韓国であることは口からは明かしていませんが、

木下優樹菜の在日韓国であるという情報から事実の可能性は

高いような気もしますね。

 

 

雑誌の画像写真にあった名前に「朴優樹菜」とありましたが、

字が汚くてこうなってしまった・・・・

 

 

という発想はおそらくまずないはずですね。

 

 

そもそも自身の代表雑誌にもなるようなものに掲載する時に

確認しないはずがないですからね!!

 

 

チョリースの意味って何!?

 

木下優樹菜 ヤンキー チョリース

朴優樹菜がブレイクしたきっかけといっても過言ではないと思うんですが

この「チョリース」って言葉は当時は、あいさつのような軽いノリの

意味で、木下優樹菜自身が使っていた言葉なんです。

 

 

ただ、この「チョリース」って言葉の意味!!

実は韓国語でもあるようなんですね。

 

 

元々の言葉は、「チョパリピース」という言葉なんですが、この言葉

には豚の足を表す意味があるとかないとか・・・

 

 

この言葉を略したかは不明なんですが、「チョリース」という省略した

言葉にもなったという噂もあるみたいです。

 

 

まあ、この言葉自体は、「チョリース」には、木下優樹菜自身が意識して

使った言葉ではないでしょうし、調べていると偶然そんな言葉が

出て来たということのだけのようですね。

 

 

木下優樹菜のヤンキー伝説は健在!?その画像は!?

 

 

木下優樹菜は今でこそ、子を持つ母親であるんですが、当時は

かなりのヤンキーだったそうなんです。

 

木下優樹菜 ヤンキー

今では伝説として残っているくらいですからね~

夫であるフジモンですらビビりまくっているほどのようですからね!!

 

 

木下優樹菜ヤンキー伝説その1

 

「番長を決めるため、通称“タイマン公園”でトーナメントを開き、決勝で負けた」

 

これは、ヤンキーたちの中では有名な公園のようで、正式名称ではなく

通称ということらいいですね。

また、この公園は地元でも有名のようで噂では、葛飾区に存在するという

噂もあるようです!!

 
スポンサードリンク

 

木下優樹菜ヤンキー伝説その2

 

「相手が男子だった場合、自転車で突っ込み金的を狙う」

 

この言葉からもおそらく手加減なんてものはないんでしょうね~

聞いただけでブルブルしてきちゃいそうです!!

 

 

木下優樹菜ヤンキー伝説その3

 
「女同士のケンカでは相手の髪の毛を引っ張り、ごっそり抜いてしまったことがある」

 

実は男同士のケンカよりも女同士のケンカの方がかなり、おそろしく悲惨な

ことになるそうですね。

 

夫であるフジモンもこのヤンキー伝説を知っているそうですし、実際に

夫婦喧嘩になった時に、そのヤンキーだった頃の口調が飛び出ると

テレビでもコメントしていましたしね!!

 

木下優樹菜 ヤンキー フジモン

しかも、その言葉よりもさらにヤンキー伝説を感じさせる事としては、

木下優樹菜のキレている時の「目」にあるそうですね。

 

 

その目を見た時にフジモンは感じたそうです。

 

 

 

「やばい・・・・」

 

 

「くぐってきた修羅場が違うっ・・・・」

 

そんな事を感じたそうですね。

 

 

木下優樹菜自身、噂ではただのヤンキーではなかったそうで、

「エリートヤンキー」という噂と言葉が伝説として残っているそうですね。

 

個人的には、そのヤンキー時代に仲の良かった悪友が現在と

繋がっているかということですね。

 

 

お互いに友達同士で家の行き来があったならば、その場にフジモンが

いたなら、どんなテンションで過ごしているのか!!

 

 

気になるところですね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す