能年玲奈の洗脳に生ごみ先生と滝沢氏の夫・漫画家が仕組む個人事務所とは!?


今、能年玲奈に芸能界終了のカウントダウンが迫っているんです。

それは、能年玲奈が洗脳を受けた人物の存在が関係している

そうなんです。

 

能年玲奈 洗脳 1

その人物が生ごみ先生という人物と漫画家の存在なんです。

そして、これらが仕組んだ個人事務所設立の思惑が危ないんです!!

順にまとめて見ていくとします!!

 

スポンサードリンク


 

能年玲奈を洗脳した生ゴミ先生とは!?疑惑その①

 

 

まず、事の発端としてあることには、能年玲奈が個人事務所を

設立したことがそもそもの始まりのようなんです。

 

 

そして、この個人事務所での能年玲奈の立ち位置!!

 

 

「代表取締役」というポジション!!

 

 

そしてこの個人事務所設立自体も、現事務所に無断で行ったと

いうことなんです。

 

 

ただ、能年玲奈に個人事務所を設立する力はないはずなんです。

そこに、関係していた人物が生ゴミ先生と呼ばれる人なんですね。

 

能年玲奈 洗脳 滝沢

 

そしてこの生ゴミ先生の肩書が「魅力開発トレーナー」という肩書を

持っているそうで、実際に、この生ゴミ先生によって指導してきた女優志願者は約

200人はいたそうなんです。

 

この中には、能年玲奈と同じ事務所の新垣結衣や長谷川京子などといった

有名女優の名前もあったそうなんですが、しっかりと実績もある人物なんですね。

 

 

 

そして信頼もかなり厚いことでも有名な生ゴミ先生だったんです。

そして、能年玲奈自身も、この生ゴミ先生を信頼しきっていた一人なんです。

 

 

生ゴミ先生の正体!!

 

 

こんな信頼の厚い生ゴミ先生の名前はこれまでA子さんとされてきたんですが、

どうやらこのA子さんという人物の名前が特定されたようなんです!!

 

能年玲奈 洗脳 滝沢2

 

その名前が「滝沢」という人物だそうです。

 

 

そしてこのな間気味先生こと滝沢氏の演技指導がかなりひどい形での

演技方法だと言われているんです。

 

 

滝沢氏は演技方法と称して講座を開いているそうなんですが、その講座での

やり口がいわば洗脳と言われてもおかしくないような指導方法らしいですね。

 

 

まず、その人個人の人格を徹底的にダメだしし、否定するそうです。

 
スポンサードリンク

 

 

「あなたは、この仕事をしなければゴミ!!」

 

 

こんな言葉などで心の中から洗脳していくそうです。

そして、この洗脳方法に、能年玲奈はしっかりとハマってしまったんです。

滝沢氏のレッスンを受けたことで信頼関係もより深まったとされている

ようですね。

 

 

そして滝沢氏からの「仕事は選べ」という言葉から、滝沢氏自身が、

「主役以外の役は断れ!!」

 

 

こんな事を言っていることもわかっているんです。

 

 

能年玲奈を洗脳した人物の黒幕者の新たな存在が漫画家!?

 

能年玲奈 洗脳 噂

これまで、洗脳をしてきた人物が生ゴミ先生こと滝沢氏とされていたそうなんですが、

演技指導、女優戦略として関わってきたことは確かなことのようなんですが、

ここへきて、その滝沢氏に黒幕がいたという噂も浮上しているんです!!

 

 

滝沢氏には、同居していない事実婚状態の夫がいるそうなんです。

 

そしてこの人物が黒幕という噂が出ているんですが、この人物のイニシャルが

K氏という名前で漫画家であることがわかっているんです。

 

 

 

そしてこの漫画家が能年玲奈の後継人を自称していることもわかっており、

さらに滝沢氏と同じ事務所に所属していることもわかっているんです。

 

 

 

さらに、この漫画家映像や企画などの仕事もこなしているほかに、

能年玲奈の個人事務所設立の鍵を握る人物である噂もあるみたいです。

 

 

 

現段階では、能年玲奈を利用したイラストグッズを案としてあげている他に

、ここからが推測でしかないが、これらの個人事務所設立にしても、

能年玲奈を洗脳したと言われていることにしても、全ての指示、計画した

張本人が、この漫画家である可能性もなくなないですね。

 

 

 

能年玲奈の洗脳をまとめてみると、所属事務に不信感があった!?

 

能年玲奈 洗脳 個人事務所

そもそも、個人事務所を設立した背景には、まず能年玲奈が所属する事務所と

不信さがあったそうです。

 

 

まず、生ゴミ先生の滝沢氏については、能年玲奈の所属する事務所から

依頼を受けていたそうです。

 
スポンサードリンク

 

「演技指導」

「身の回りの世話」

 

 

この2点の依頼を受けていたそうなんですが、ただその一方で

能年玲奈は仕事がしたくてたまらない気持が強くあったそうです。

 

 

ただ、現所属事務所からは仕事をセーブするように決められて

いたそうで、そこに不信感を強く持っていた事実があるみたいです。

 

 

そして、そんな事務所との関係の中、唯一信頼をおけた人物が

滝沢氏だったそうです。

 

演技指導に加え、身の回りの世話と親身にしていてくれた事実!!

 

 

もはや信頼関係ができるのは当然なんです。

 

 

これもまとめると、能年玲奈を洗脳させたことになってしまったという

ことも言われているみたいですね。

 

 

そして気になる点に、事務所所属する女優やタレントでありながら

個人事務所を設立するという形!!

 

 

この業界では珍しくないそうで、普通にある話だそうです。

税金対策として事務所設立はあるそうです。

 

ただ、能年玲奈に至っては女優としてもまだ経験が少ないうえの

ことなため、また芸能界のルールというものも存在するそうで、

おそらくは、そのルールに反することが大きな要因かもしれませんね。

 

 

そのルールは未知数な謎ですね!!

こんなまとめがあったんです!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す