りゅうちぇるの実家がヤバい事に!沖縄にあった放送できないルーツ


昨年に続き、今年も何かと騒がせてくれる、りゅうちぇるですが実は実家が沖縄にあるわけなんですが、何やらその実家がヤバいという噂が立っているんです。

スポンサードリンク


 

りゅうちぇるのプロフィール

りゅうちぇる

本名 比嘉龍二(ひが りゅうじ)

生年月日 1995年9月29日生まれ

出身地 沖縄県宜野湾市

身長 172cm

体重 60Kg前後

 

りゅうちぇるは5人兄弟の次男で、瞳がライトブラウンからもわかるとおり、純血の日本人ではなく、アメリカ人の祖父を持つクォーターでもあるんです。そして姉の仕事はシンガーソングライターとちょっと意外な関係性もあったりします。

そんなりゅうちぇるが上京してきた理由が、アパレル関係の仕事につくためだったわけなんですが、今ではテレビで人気中ですが、メディアに出る前は、読者モデルとして活動しながら、原宿にある古着屋「SUPER WEGO」で働いていたんです。

そしてその後に「ジュンダーレス男子」として注目されるようになり、天然キャラから繰り出される奔放な発言が人気に火がつくようになったんです。そんな時に、2015年に出演した番組「行列のできる法律相談所」に出演し、明石家さんまさんと共演をしたことで、新しいギャグが生まれた事をきっかけにさらにブレイクすることになったんです。

そんなブレイク中に起こった奇妙なことが、りゅうちぇるの実家にあったんです!!

 

りゅうちぇるの実家がヤバい!ヤバい話もあるって何?

りゅうちぇるが住む実家がヤバいと言われているのは、3つの事がその噂になっていることで、「実家がヤバい」となっているんです。そしてまず一つ目が幽霊という噂!!りゅうちぇるの実家が沖縄県宜野湾市のどのあたりにあって、どんな家なのかははっきりとはわかっていません。

 

りゅうちぇるの実家に怪奇現象

しかし、この実家では奇妙な怪奇現象が起こることで噂になっているんです。そしてそれが・・・・・・・

 

  • 電気が勝手につく
  • 原因不明の物音が突然鳴る

 

ということなんです。そもそもりゅうちぇるの実家がある沖縄県宜野湾市ってどんなところか気になりますよね!!なんせ、人気タレントがでた街ですし、りゅうちぇるというキャラクターが生まれた場所でもあるし・・・・。

まず、宜野湾市は、沖縄本島中南部の中央に位置する市であり、観光地としても有名のようです。宜野湾海浜公園やトロピカルビーチ、宜野湾港マリーナがあることからも観光地としては人気のようですね。また年間行事も充実した場所でもあるようですね。

 

4月  琉球海炎祭り

6月  つなひき

港ふれあいフェステバル

8月  獅子祭り

はごろも祭り

11月 産業祭り

12月 車いすマラソン大会

 

こういった場所で過ごしたことで、あの天然キャラが生まれるきっかけがどこかにあったんでしょう!そして、りゅうちぇるが住んでいる実家はどこにあるのかはわかっていませんが、分かっていることは実家は3階建であることです。

沖縄の家のイメージからすると、りゅうちぇるの実家は、キレイな家のイメージが強そうなんですが、なんせ、電気が勝手につく事や、原因不明の物音が突然なることを考えると、何かあるとしかいえませんよね。

この怪奇現象がこった理由には、こういったことがあるそうです。家を建てた時に、地鎮祭をしていなかった!!ということなんです。ただ、これによって怪奇現象が起こったのかは定かではありませんが、普通であれば、家を建てた時にはするものですよね。

結局この3階建ての家にどの程度住んでいたかはわかっていませんが、その後はマンションに移り住んだそうです。

 

りゅうちぇるの実家は名門の家

りゅうちぇるは見た目から想像すると、あまりいいところの家の子ちうイメージがつきにくいですが、実は名門の家だとも言われています。この噂になっていることを裏付ける証拠としては、子供の頃から英才教育を受けていた事。

そして、りゅうちぇるの姉でもある比花知春さんは、シンガーソングライターとして活動する以前は、名門校に通っていたということを言われています。これを裏付けるのが、比花知春さんが歌手活動をしている時に紹介された内容に名門校出身という言葉がでています。

その動画がこちら!!

また、りゅうちぇる自身も英才教育を受けていたとも証言しているんです。そしてこの事がわかったのが、8月1日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話/しゃべくり007」に出演したときのことなんです。


スポンサードリンク

この番組内では、りゅうちぇるが幼少期のころから英才教育を受けていた事や家が3階建てであることからも、大豪邸であることがわかると思います。しかも、怪奇現象が起こったからと言ってすぐにマンションへ引っ越すことができる経済力はあることもわかりますね。

特に姉である比花知春さんが名門校に通っていたことを考えると、やはり、いいところの家の人なんだということが伺えるかもしれませんね。

 

りゅうちぇるの実家がマジモンだと噂される理由

普段テレビで見ているだけだと、そんなイメージは全くありませんが、これは、りゅうちぇる自身というよりは、りゅうちぇるが所属している事務所の人間がコワモテな人がいるということも関係しているようです。

また、一時期にりゅうちぇるが所属する事務所であるスターレイが反社会勢力との関係があるために、金融会社との取引が停止されたことを週刊文春が報じたこともそのきっかけです。実際には、金融機関との取引が停止した事実はないそうですが、これもマジモンだと噂されている理由の一つです。

そしてもう一つがこういったことです。

 

「彼の所属事務所がコワモテなのは知られた話ですが、彼の実家もヤバイとウワサです。彼のルーツをたどって沖縄まで行ったフリーライターは『マジモンじゃねぇか』とだけ残し、掲載を見送ったそうですから」
[日刊サイゾー]

 

こういった事からと、りゅうちぇる自身の実家が金持ちであることから、何かつながりでもあるのではないか!?と繋がってしまっているんです。まあ、事実確認ができる内容ではないために、あくまでも噂といったところでしょうし、何より結婚を決めた相手ペコの家柄を考えると、まずないと考えるべきでしょうね。

 

ぺこの実家がすごいお金持ちの家柄

りゅうちぇると、晴れて夫婦となったぺこですが、このぺこの実家もかなりのお金持ちでもあるんです。りゅうちぇるに関しては実家の画像やその証拠となる情報が少なく信憑性にややかけるところがありますが、ぺこに関してはしっかりと証明できるほどの情報がでています。

まず、何度かテレビでも取り上げられていますが、ペコの実家は大阪にある220坪で10LDKの大豪邸でもあります。しかも部屋の中には、グランドピアノがあったり、ペルシャ絨毯がひいてあったりと、その家柄の違いにかなり驚く状態です。

また普通であれば家にあるはずがない祖父の銅像!!

普通に考えても、極一般的な家庭に置かれているものではないですよね!!しかも実家の駐車場には、高級車4台がずらりと並んであったり、ぺこ自身が親から毎月40万円の仕送りを受けていることを考えても普通の家とは程遠いですよね。

また、りゅうちぇる自身がテレビ出演した時にも、すふぉいお金持ちであることを自身の口から言っていたこともあります。もともと、りゅうちぇるの実家もお金持ちであるにも関わらず、ぺこの実家や私生活を見て、お金持ちと言えるということは、大きな差が歴然としてあるということなんでしょう。

 

まとめ

りゅうちぇるの実家がヤバいと言われている理由には怪奇現象を含めて、何か色々と隠されているような気はしますね。しかもあくまでも芸能活動としての一環のネタのような感じもしますし、なによりも実家がマジモンであたら、ぺこの実家にも何かしらの問題がおこるでしょう。

そもそも会社自体も名前まで出ている状態で事がこれば大変なことにもなりますしね!!この先、りゅうちぇる自身も芸能活動がそう長く続くとは限らないことを番組内でも口にしている事も考えると、将来のことを見越して何かと活動、準備としているのではないでしょうかね!!

この先の芸能活動がどう変わっていくのかも含めて楽しみでもありますよね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す