余命宣告!市川海老蔵のブログの長期休暇と小林麻央の噂


市川海老蔵さんが長期休暇として夏休みをとることになったのですが、そこに噂される夏休みの本当の意味!!これがかなりの噂になっています。小林麻央さんの余命と宣告を受けた事実などがブログから読み取れる内容があるそうです。

スポンサードリンク


 

市川海老蔵ブログに書かれている事は麻央へのメッセージ?

「市川海老蔵 小林麻央 余命」の画像検索結果

出典:https://encrypted-tbn3.gstatic.com/

市川海老蔵さんのファンやブログを欠かさず見る人にとっては、あまり気にならないことかもしれませんが、市川海老蔵さんはブログを一日に何度も更新させ、常にファンや自身の近況などを綴っているブログが人気となっています。

そのブログにアップする記事数は月に500記事ほど更新されていることもあって、それだけ多くの人がブログに近況を見に訪れている証拠です。そんな市川海老蔵さんのブログの内容には、歌舞伎の仕事のことも書かれていますが、何よりも記事に書かれている事は娘や息子との何気ない日常での出来事が書かれています。

麗禾ちゃんと勧玄くんとの散歩であったり、ごはんを食べにいくなど、車での移動している画像などもアップされていて楽しそうなブログになっているのですが、このブログに投稿されている楽しげな雰囲気が伝伝わってくる一方で囁かれる小林麻央さんの余命の噂!一体どういう事なのでしょうね。

市川海老蔵さんがブログに欠かさず毎日記事を投稿させているのは、ファンなどに向けて発信させた内容ではあると思いますが、今ある思いは、小林麻央さんへの励ましとしてのメッセージを込めたブログではないかともとれます。

 

小林麻央の余命宣告と長期休暇!2つの意味

2016年7月14日に投稿された市川海老蔵さんのブログタイトルに「カンカンはこれにて夏休みだ!!!!」こんなタイトルとともに、市川海老蔵さん自身も8月から9月にかけて長期休暇をとることがわかったんですが、この長期休暇を利用して同行するのが娘の麗禾ちゃんと息子の勧玄くん!そして余命宣告を受けていると噂になっている小林麻央さんなのです。

家族水入らずでの伊豆への温泉旅行にいくことが決まっているそうで、市川海老蔵さんの夏休み自体も38日間という長期にわたり休暇をとっているわけなんです。この長期休暇にあるのが、小林麻央さんの乳がんが発覚した後、長く続く闘病生活で、肉体的にも精神的にも負担を強いられている小林麻央さんに向けたプレゼントとしての温泉旅行だったのです。

週刊誌「女性自身」によると一部では、昨年の11月ごろから、家族旅行をするのが望みであることを、ごく一部の松竹患部に小林麻央さんの病状を告白し、スケジュールの調整を頼んでいたことがわかっています。

また家族旅行が温泉旅行になっていたのは、小林麻央さんの乳がんに対して、少しでも効果があるかもしれない温泉地にと決めていたそうです。ただ本来はその温泉地が小林麻央さんの希望で、フランスの南部にある温泉地になっていたそうですが、長時間のフライトや医療施設のことを考えると心配な面があり、国内の温泉地へと変わり決まったそうです。

そして今回の長期休暇でいく温泉地は、亡父・園十郎さんや先代の祖父も利用した隠れ家的な旅館で、ここで家族4人がゆっくりするだろうと言われている場所です。

スポンサードリンク

 

ただここで気になるのが、なぜ長期休暇をとり温泉旅行にいくのかということです。ここで噂されていることの一つが、すでに余命宣告を受けているため少しでも家族4人で過ごせる時間をと思って、この時期に旅行を計画した・・・・つまり余命が残りわずかな時間しかないということです。

そしてもう一つが、乳がんに対しての治療が順調で体調も安定している時期に、心身のリフレッシュも兼ねて旅行を計画したのか・・・・ということです。

現在、ブログで余命宣告を受けているようなことが噂されていますが、市川海老蔵さん自身がブログにそのような記事を投稿したものはみあたりません。どこから、そういった情報になったのかはわかりませんが、市川海老蔵さんがこの時期に長期休暇をとった事によって起こった出来事でしょう。

 

小林麻央の余命の事実性は?長期休暇の夏休みの本当の意味!

現在も乳がんの治療中である小林麻央さんですが、小林麻央さんが入院している病院には、乳がん治療に特化させた「プレストセンター」と呼ばれる医療施設で、ここに入院している噂や通院している噂があります。

小林麻央さんは現段階ではまだ手術には踏み切っていないと言われています。「女性自身」の記事によれば、手術をまだ受けていない状態の場合には、術前抗がん剤治療を半年間行って、一カ月くらいかけて効果を確認するそうです。

またこれ以外にも、抗がん剤によって小さくすることができることや、乳がんに対してどこまで有効なのかを知るためでもあるそうです。つまり小林麻央さんの現時点での病状からわかる治療というのは、放射線治療を受けながら、手術に備えている時期だともとれます。

小林麻央さんの乳がんがステージ3にあるともいわれていますが、事実性は不明ではありますが手術に備えている今の時期であれば、次の治療までに少しでも心身を安らげる時間とともに家族と過ごすという意味で夏休みを海老蔵さんはとったのでしょう。

 

まとめ

今回、市川海老蔵さんが長期休暇をとった事に対して、こんなブログ内容がありました。

休暇は去年の春から決めてたよ。
あと松竹さんの承諾は勿論貰わずに
個人で決めてたよ
松竹さんと歌舞伎俳優との関係は各々ちがうのでござるよ。
わたしは所属してないの、
よく勘違いされますが笑
でも
とても良い会社なので
大切にしてもらってますよ。
わたしも微力ながら貢献したいとおもってます。

 

小林麻央さんや子供たちのために長期休暇をとったということでしょうが、ただやはり気になるのは小林麻央さんの乳がんの進行スピードです。このブログのコメントからもわかるかもしれませんが、誰が何をいっても休暇は必ずとるという覚悟が感じられます。

こういったところから、小林麻央さんの乳がんに対しての治療と余命という部分では市川海老蔵さんの中での強い思いと余命を感じさせてしまうのかもしれません。

スポンサードリンク

One Response to “余命宣告!市川海老蔵のブログの長期休暇と小林麻央の噂”

  1. […] が、そこに噂される 夏休みの本当の意味!!これがかなりの噂になっています。小林麻央さんの余命と 宣告を受けた事実などがブログから読み取れる内容があるそうです。(続きを読む) […]

コメントを残す